資料ダウンロード
ログイン
経産省スタートアップ育成プログラム「J-Startup」のサポーター企業として参画
2020.08.20

経産省のスタートアップ育成プログラム「J-Startup」のサポーター企業として参画しました

~世界で戦い、勝てる企業を支援致します~

出張支援クラウド「BORDER」を運営するボーダー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:細谷智規、以下ボーダー)は、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」のサポーター企業に参画致しました。

J-Startupサポーター企業参画の背景

J-StatrupのVISIONの文中にある「世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出し、革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供する。」に共感したためです。弊社のMISSIONにも「革新的な技術 やビジネスモデルが国境を越え普及すること」という文言があり、J-Startupのサポーター企業となってJ-Startup企業様を支援することは、MISSION実現に向けた大きな一歩となると考えています。

J-Startup企業様が有する素晴らしいプロダクトやサービスは、今後、世界中に普及していくことと思われますが、そのためには日本国外での活動が必須となります。日本国外でビジネスを展開するためには営業活動に加え、出張の申請・手配・経費精算や、滞在中の安全管理などバックオフィス業務が発生します。出張支援クラウド「BORDER」を提供することで、それらの業務を省力化し、J-Startup企業様が本業に集中できる環境作りに貢献して参ります。

今後の展開

経済産業省様、JETRO様(日本貿易振興機構)及びNEDO様(新エネルギー・産業技術綜合開発機構)と連携し、「GO GLOBAL J-Startup企業の海外展開を支援」という側面から具体的な支援メニューを提供して参ります。

J-Startupとは

世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を生み出し革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供するために、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」です。

J-Startupのウェブサイトはこちら

ボーダー株式会社 会社概要

社名   ボーダー株式会社
所在地  〒160-0022 東京都新宿区新宿1-3-8 YKB新宿御苑903
設立   2014年8月
代表者  代表取締役社長 細谷智規
URL   https://border.co.jp/
事業内容 出張支援クラウド「BORDER」の企画・開発・運営・販売

2016年6月にサービス開始した「BORDER」は、出張を管理している総務部門を中心に430以上の組織が利用している出張支援クラウドです。気軽かつスピーディーなコミュニケーションを実現するチャットシステムと、リモートワークを活用した独自のオペレーションモデルによって、これまでにない新しい出張手配体験を提供しています。ボーダーが利用者向けに行っているアンケート調査では、出張プランの提案について満足度94.7%を得ています(希望通り・ほぼ希望通りと回答した利用者)。
オンラインでのコミュニケーションが増えることに伴い、オフラインでのコミュニケーションの重要性が高まっています。出張は企業の可能性を広げる反面、出張に係る事務コストの増加や出張者の安全管理などの課題が生じます。「BORDER」は出張のプロフェッショナルとして、それらの課題をテクノロジーの力を用いて解決します。

本件に関するお問い合わせ先

担当:細谷 智規(ホソタニ トモキ)
E-mail:[email protected]

© Copyright 2020 ボーダー株式会社 All rights reserved.