利用規約

第1条 総則

1. 本利用規約は、ボーダー株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するインターネットサイト「Border(ボーダー)」(以下「本サイト」といいます。) の利用者が遵守すべき事項及び利用者と当社との関係を定めるものです。

2. 本サービスの利用者は、本利用規約の内容を十分理解した上でその内容を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、 本サービスを利用した場合には、当該利用者は本利用規約を遵守することに同意したものとみなします。

 

第2条 規約の改定

当社は本規約の内容を自由に変更でき、変更時に本サイトで変更内容を告知するものとします。 変更後は変更された利用規約が適用されますので、あらかじめご了承ください。 利用者が変更後に本サイトにアクセスまたは本サイトを利用された場合には、変更内容に同意されたものとみなします。 本規約の最終更新日はこのページの上部に記載されております。更新された本規約の内容に同意されない場合には本サイトの利用を停止してください。

 

第3条 プライバシーポリシー

本サイトを利用された場合、利用者は本規約に組み込まれているプライバシーポリシーを熟読し、同意したものとみなします。 当社は随時プライバシーポリシーを変更することがありますが、最新のプライバシーポリシーは上記のウェブサイトで開示されます。 変更されたプライバシーポリシーに同意されない場合には本サイトのご利用をお控えください。 また、本サイトの利用を通じて利用者がペイパルなど外部のサイトをご利用になる場合、その当該サイトが掲げる利用規約及びプライバシーポリシーに従い、 利用者ご自身の責任において当該サイトをご利用ください。

 

第4条 会員登録

1. 本サイトは当社により利用許可された利用者が本規約に沿って利用されるものとします。

2. 利用者が本サイトをご利用になるためには、ウェブサイトにアクセスしていただく必要があります。 利用者には自らの責任と費用でコンピューターなどを含む必要な機器、ソフトウエアを適切に準備、使用していただく必要があります。 当社はそのために生じる費用については一切関与いたしません。これにはネット接続料金、モバイルネットワーク接続やその他利用料金なども含みます。

3. 本サイトの一部には、アクセスする際に利用者が本サイトに登録して自らのアカウント(以下、「アカウント」といいます)を作っていただく必要があるものがあります。 利用者の連絡先に変更が生じた場合には速やかにアカウント情報を更新するものとします。 利用者として登録できる者の資格・条件は以下の通りです。ただし、法人の場合には第1号及び第2号は適用されません。

(1) 満18歳以上であること。

(2) 未成年である場合には法定代理人の包括的な同意を得ていること。

(3) 電子メールアドレスを保有していること。

(4) 既に本サービスの会員となっていないこと。

(5) 本利用規約の全ての条項に同意すること。

(6) 過去、現在又は将来にわたって、暴力団等の反社会的勢力に所属せず、これらのものと関係を有しないこと。

(7) 過去に本サイトの利用を断られていないこと。

4. 利用者のユーザーIDとパスワードは各自が責任を持って保管してください。 万が一それらが第三者の手に渡ったと思われる場合には速やかに当社に通知するものとします。

5. 利用者は何時でも自由にご自身のアカウント登録を取消すことができます。 本サイト上の手順に従ってアカウントの取消しを完了させてください。

6. 利用者によるアカウントの共有あるいは譲渡は一切認めません。

 

第5条 禁止事項

1. 本サービスの利用者が、以下に定める行為を行うことを禁止します。

(1) 当社、他の利用者若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。

(2) 他の利用者若しくは第三者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。

(3) 特定個人の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど第三者が見て個人を特定できる情報を第三者に提供する行為。

(4) 一人の利用者が複数のメールアドレス等を登録して重複して会員登録を行う行為。

(5) 会員資格を停止ないし無効にされた会員に代わり会員登録をする行為。

(6) 他の利用者若しくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉若しくは信用を毀損する行為。

(7) アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為。

(8) 弊社又は他者になりすます行為(詐称するためにメールヘッダ等の部分に細工を行う行為を含みます。)。

(9) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為。

(10) 他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メール又はメッセージ(以下「電子メール等」といいます。) 若しくは嫌悪感を抱く電子メール等そのおそれのある電子メール等を含みます。)を送信する行為。 他者の電子メール等の受信を妨害する行為。 連鎖的な電子メール等の転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。

(11) 他者の設備若しくは本サービス用設備(弊社が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアを言い、以下同様とします。) に無権限でアクセスし、又はポートスキャン、DOS攻撃若しくは大量のメール送信等により、その利用若しくは運営に支障を与える行為、又は支障を与えるおそれのある行為。

(12) サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為。

(13) 本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます。)により他者の会員登録情報を取得する行為。

(14) 弊社が事前に書面をもって承認した場合を除く、本サービスに基づく業務委託以外を目的とした本サービスを使用した営業活動、 本サービスに基づく業務委託以外の営利活動を目的とした本サービスの利用、又はその準備を目的とした本サービスの利用 。

(15) 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為。 その他当該法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。

(16) 本サービスの運営を妨害する行為。他の利用者又は第三者が主導する情報の交換又は共有を妨害する行為。信用の毀損又は財産権の侵害等のように弊社、利用者又は他者に不利益を与える行為。

(17) 長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行い、又は義務や理由のないことを強要し、弊社の業務に著しく支障を来たす行為。

(18) 口コミサイトやブログに、ある商品又はサービスについて実際のものより著しく優良・有利だと誤認させる内容を記載することを依頼する行為。

(19) 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を他者が行っている場合を含みます。)を助長する目的で他のサイトにリンクを張る行為。

(20) その他弊社が利用者として不適当と判断した行為。

2. 利用者が本規約に違反する行為を行った場合、当社は以下を含みますがそれらに限らず、当社が必要と考えるあらゆる懲戒処置を取るものとします。

(i) メールによる警告

(ii) フォーラム内の書き込み、スレッド、またはメッセージの編集、削除、または消去

(iii) アカウントの一時利用停止

(iv) アカウントの利用停止および削除

(v) すべてのアカウントへのアクセス制御及び将来の利用の禁止

3. 召喚令状や裁判所の命令、他の適用法に対応するために当社は利用者に事前に通知することなく、利用者のIPアドレス、個人情報、及び利用状況を法的機関に情報開示することがあります。

 

第6条 本サービスの内容

1. 当社は本サービスによる情報提供を通じて、利用者と当社、または、海外旅行の手配を行うツアー・オペレーター(以下、「オペレーター」といいます)が契約を行うためのツールの提供を行います。

2. 利用者は、当社、または、オペレーターが提供、もしくは紹介する商品の申込みおよび代金の支払いを、指定時間内に当サイト上で行えます。

3. 本サイトのご利用に関連して利用者とオペレーターとの間に何らかのトラブルが生じた場合、利用者は当該オペレーターとの間で解決するものとし、 当社は当該トラブルに関して一切責任を負わないものとします。 また、利用者の本サイトのご利用、その他本サイトを通じてアクセスできる第三者が提供するサイトおよびサービスにより生じる一切の損害 (精神的苦痛、または第三者の経営不振等の事由により発生するその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、当社は、当社に過失がない限り責任を負わないものとします。 なお、当社が責任を負う場合であっても、当社の故意または重過失がない限り当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

但し、本取引に基づく利用者からオペレーターに対する報酬の支払事務は、第8条に定めるところにより、当社が利用者から委託を受けて代行します。

 

第7条 取引の成立

1. 利用者が、本サービス内において、当社、または、オペレーターより提供されるサービス内容・料金等の契約内容を確認し、「お支払い」というボタンをクリックした時点で、 当事者間で旅行業契約が締結されるものとします。

2. 利用者と当社との間での同契約締結に際しては、利用者は、標準旅行業約款「手配旅行契約の部」に合意したものとします。

3. 利用者とオペレーターとの間での同契約締結に際しては、利用者は、オペレーターが提示する旅行条件書(旅行契約の解除・払戻し等)に合意するものとし、 当社はその合意の存否及び内容について関知せず、その結果生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

4. 利用者とオペレーターとの間で同契約が締結された場合、利用者は、本取引に基づく料金の支払事務について、 第8条に定めるところにより、当社が利用者に代行して支払事務を行うことに同意するものとします。

 

第8条 決済手続き

1. 本取引に関する金銭の支払いについては、クレジットカード決済が利用可能です。クレジットカード決済を利用する場合は、当社が指定する決済サービス以外の決済方法による決済は認められません。

2. 本取引の報酬の支払時期については、当社、または、利用者が契約を締結されたオペレーターが定める期日に従うものとします。

 

第9条 サービスの終結

本サイトは、当社が所有・運営管理をしており、当社の独自の判断で利用者に対してサービスを拒否する権利を留保します。 従って、予告なく、理由の有無にかかわらず利用者の利用を停止したり制限したりする場合があります。 また、当社に登録されている利用者のアカウントを、本規約の条項違反による場合も含みますがそれに限定せず、理由の有無に関係なく予告せずに削除したり、 本サイトへのアクセスを制限したりする場合もあります。また、当社は予告なく本サイトに変更を加えたり、運営管理を終了する可能性もあります。

 

第10条 本サービスの一時的な中断

1. 当社は、本条第2項に列挙した各号のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前の通知をした上で、利用者が本サービスを利用することを一時的に中断することができるものとします。 ただし、緊急または止むを得ない場合は、この限りではありません。

2.本サービスの一時的な中断の事由

(1)本サービス用設備等の保守・点検を定期的にまたは緊急に行う場合

(2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合

(3) 天変地異、戦争、暴動などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合

(4) メンテナンス等、運用上または技術上の理由で、当社が本サービスを一時中断すべきと判断した場合

(5) 利用者が、本規約に定める禁止行為を行ったことが疑われる場合

(6) その他、当社が本サービスを一時的に中断するのが適当であると判断した場合

3. 当社は、前項の一時的な中断に伴い、利用者または第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

 

第11条 本サービスの提供の中止等

1. 当社は、本条第2項に列挙した各号のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前の通知をした上で、本サービスの全部または一部の提供を中止または廃止することができるものとします。 ただし、緊急または止むを得ない場合は、この限りではありません。

2. 本サービスの提供の中止等の事由

(1) 本サービスをご利用の利用者が当社の本サービス対象外となった場合

(2) 利用者が、本規約に定める禁止行為を行ったと認められる相当の理由がある場合

(3) 運用上、技術上、営業上、その他当社が本サービスの提供を中止すべきと判断した場合

(4) 天変地異、戦争、暴動などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合

3.当社は、第1項の中止または廃止に伴い、利用者または第三者が被った被害について、一切の責任を負わないものとします。

 

第12条 リンク

1. 本サイトからのリンク: 本サイト上には当社以外の第三者および広告主のサイトへのリンクが貼られていることがあります。 それらのサイトのご利用は利用者の自己責任の元で行ってください。当社はリンク先サイトの運営に一切かかわっておらず、当該サイトで提供されるコンテンツについて一切の責任をもちません。 また、当社利用者に当該サイトの利用を推進、後援、または承認などはしておりません。 また、広告主からの広告収入は利用者にはないものとします。本サイト上に掲載される広告の様式や内容は予告なく変更することがあります。

2. 本サイトへのリンク: 利用者と当社の間に文書による事前の同意がない場合には、利用者はリンクの貼り付けについて以下に従うものとします。 (i) リンクの体裁や見解は当社および当社取引先の商標や企業イメージを害さないものとする、 (ii) リンクの体裁や見解は、当社が利用者のサイトに何らかの事業提携や出資をしていると誤解させないものとする、 (iii) リンクをクリックした際に、当社のサイトがリンク元のページの一部としてではなく、全ページで表示されるものとする、 (iv) 当社が独自の判断で、リンクを無効にする権利を留保する。

 

第13条 知的財産権・所有権

1. 「Border」の社名やロゴおよびこのサイト上に表示されているその他の商標は、すべて当社の商標であり、日本またはその他の国において登録されている場合があります。

2. 本サイトは日本の著作権法及び著作権に関する国際条約等により保護されております。 本規約内で利用者に使用が許可されている場合を除き、本サイト上のコンテンツ、デザインまたはレイアウト等への変更、複製、または配布は当社の事前の文書による同意がない限り固く禁じられています。

3. 本サイト上で提供されるすべての情報の所有権は当社に帰属します。

 

第14条 未承諾提供物

当社および当社社員及び、または契約要員に要請されずに利用者から一方的に提供されるアイデアやアート作品は受け付けておりません。 これには技術的提案、商品開拓やマーケティング企画なども含みますがそれらに限らず、アイデアやオリジナルアート作品(以下、総括して「未承諾提供物」といいます)を含みます。 未承諾提供物を当社及びその社員及び、または契約要員に送る行為はお控えください。 これは、未承諾提供物が当社自ら開拓した商品やサービスと酷似した場合に生じかねない訴訟問題を避けるためでもあります。 万が一、当社の意向に反して未承諾提供物が提出された場合には、その未承諾提供物は第三者の機密情報や占有情報を含まず、当社はそれらに対して明示的かつ暗示的な守秘義務を持たないものとします。 また、未承諾提供物と類似した内容のサービスや商品を当社独自に開発している可能性もあります。 そのため、未承諾提供物の提供者は以下のことに同意するものとします。 未承諾提供物を当社が第三者に譲渡することも含みますがこれに限定せず、 当社及び当社デザイナーが使用目的を限定せずに現存のメディア媒体及び将来開発され得る媒体における未承諾提供物の全世界における非独占的、 サブライセンスや譲渡可能、ロイヤルティーフリー、永続的かつ取消不能な使用、複製、配布、派生物作成、公演、展示とそのライセンス、デジタル化、 及び商品化などといった著作権、商標、機密情報、特許権、および工業権などを含みますがそれらに限定せずすべての知的財産権及び所有権を持つものとします。

 

第15条 場所

本サイトは当社により日本国内で運営管理されています。日本国外から本サイトにアクセスする場合には、利用者の意思で行い、適用される現地の法律に従ってください。

 

第16条 保証の免責

本サイト及び本サイト上で提供されるサービスが「現状のまま」及び「提供可能な限度」で 提供され、明示的・暗示的な保証や条件は一切ありません。 当社は、以下を含みますが、それに限らずあらゆる黙示的保証から免責されるものとします:品質保証、適格性、特定の使用目的への適合性、名称、非侵害、及び取引あるいはその利用の過程で生ずる保証。  当社は、本サイト上で提供されるすべての情報について、内容の正確さ、完成度、信ぴょう性については一切保証いたしません。 本サイト及びそのコンテンツを使用する際には利用者の判断と責任で行ってください。 また、当社は、本サイトが常時どこからでもアクセスできる状態にあるという保証はいたしません。 サーバーの故障などでサイトがダウンしたりアクセスが中断したりする可能性もあり、エラーが起こることもございます。 その際に本サイトがすぐに回復する保証はありません。またコンピューターウイルスその他の有害性を含まないことなどの安全性に関し、一切保証いたしません。

 

第17条 責任制限

法律で許されている最大の限度で、当社及び当社の提携企業、ライセンス契約者、及びビジネスパートナー(以下、一括して「関係先」といいます)は契約書、 過失を含んだ違法行為、無過失責任、厳格責任など一切の責任を放棄します。また、あらゆる損失にも責任を持ちません。 これには本サイトにアクセスして本サイトを利用したり、本サイト上で提供される何らかのサービスを利用したりした際に起こりえる直接的、間接的、付帯的、必然的な損害を含めますがそれらに限りません。 たとえ事前に当社及び、あるいは関係先に損害が起こる可能性について通知していたとしても例外ではありません。 前述の事項を制限することなく、いかなる場合にも当社あるいは関係先の支払う賠償は利用者が当社あるいは当社デザイナーに訴訟を起こした日以前の直近6か月間に支払われた額を超えることはございません。

 

第18条 免責

利用者による本規約違反や他の規定違反に起因して第三者が当社に訴訟を起こした場合、利用者は、いかなる第三者の申し立て、 要求、訴訟原因や審議の結果に生じる負債、損害賠償、損失、審判、和解、及び費用(妥当な弁護士費用と裁判費用を含みますがそれらに限りません)についても当社及び関係先を免責するものとします。

 

第19条 準拠法

本サイトをご利用いただいた場合は、利用者と当社またはその関連会社との間に起きたあらゆる種類の紛争について、日本法が準拠法として適用されるものとします。

 

第20条 一般条項

1. 本規約は契約が終結するまで効力を持ちます。利用者ご自身による終結は利用者のもつアカウントをすべて解除することで完了します。 当社は事前の予告なしに理由の有無にもかかわらず契約を終結することがあります。

2. 当社の合理的な支配を超える事由により当社のサービスの遅延や不履行が生じた場合に当社は一切の責任を負いません。 かかる事由には、天変地位、戦争、テロ攻撃、暴動、禁輸措置、軍事・民事当局の行為、火事、洪水、事故、ストライキ、交通網の遮断、あるいは燃料、人材、材料等の不足を含みますが、 これらに限定されないものとします。

3. 利用者は、本規約に同意あるいは本サイトをご利用することにより、 当社と利用者の間に事業の合併、提携、雇用、あるいは代理店契約が発生しないことに同意するものとします。

4. 当社は本規約の一部あるいは全部を利用者の同意の有無にかかわらず、第三者に譲渡する場合があります。 利用者は、事前に当社の文書での同意がない限り第三者に譲渡することは禁じられており、利用者により同意なく行われた譲渡は無効であるものとします。

5. 本契約のいずれかが無効もしくは履行不能と判断された場合でも、本契約の残りの条項は引き続き完全に有効かつ強制可能であるものとします。

6. 利用者と当社間で本規約に関して訴訟が起きた場合、勝訴した当事者が訴訟費用と弁護士費用を相手方当事者に返済してもらう権利を有します。

7.当社が本規約の一部の条項の行使を怠った場合、当社がその条項の権利を放棄したり今後放棄したりするということではありません。 また、その後の同じ条項のいずれも、双方が相手に行使させる権利に影響はないものとします。本規約に含まれるいずれの条項、条件、あるいは要求に対して当社が明示的に権利を放棄した場合、将来も引き続きそれらの条項、条件、あるいは要求の権利を放棄するということではありません。

8. 利用者からの当社への連絡は文書により、電子メールか郵便で送付されるものとします。 電子メールのアドレスは support@border.co.jp です。郵便の場合は 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-5 アルカサルB01です。

9. 本規約の条項が不履行となった際の当社の損害は計り知れないと言えます。 従って、利用者は、契約違反があった場合には当事者双方が補償金や損害の立証を要さない適切な衡平法上の救済ならびに法律で定められた、 その他のあらゆる救済方法を受ける権利を有することに同意するものとします。

10. 完全合意: 本規約及び本規約内に参考資料として明示的に含まれている資料が、本サイトを利用する利用者と当社の間における完全なる合意事項を構成するものとし、 本サイトに関連する事前の了解事項は電子によるか口頭であるか書面であるかにかかわらず本規約が優先するものとします。

 

私は上記の利用規約の内容を読み理解したことをここに認め、私が本サイトを利用することは利用規約に拘束されることを認めることであると同意します。